HOME地区社会福祉協議会のご紹介>今沢地区社会福祉協議会

今沢地区社会福祉協議会

 

地区の概要

 
設立年月日 平成2年11月15日
自 治 会 数 8自治会 人    口 6,132人 高 齢 者 数  1,763人
組    数 140組 世 帯 数 2,651世帯 高 齢 化 率  28%
      ※平成22年3月現在                  
                                                           
 

地区社協のあゆみ

 
 今沢地区社協は平成2年11月15日に設立されました。
 平成9年度には市社協会長表彰、平成10年度には県社協会長表彰を受賞、そして平成22年度には設立20周年を迎えることとなりました。
 今沢地区は旧家や団地、振興住宅等多彩な住宅事情で、また他の地区同様高齢者の割合が増加していますが、社協として高齢者のお相手をして楽しめる事業や行事を遂行していき、さらに三世代交流事業を今まで以上に増やしていきたく思っています。ともあれ、当たり前のことが当たり前にできることが大切かと思っております。
 地区の方々のご協力ご理解により、地区に愛される社協目指していくために社協事業を進めていきたく思っています。
 

活動概要

 
 ≪重点目標≫
 
   「地域一体ふれあいと支えあう心」
 
 ≪活動状況≫
 
   ●ことぶきサロン
    年間4回開催(6月・9月・12月・3月)
    70歳以上の一人暮らしの方の健康相談・健康維持と手芸・遊び・交流を含めて開催しています。
 
  ●ふれあいの広場(三世代交流事業)
    年間2回開催
    フラダンス・地域の有志の方の踊り・落語・公団・今沢小学校児童の琴の演奏等
  
  ●地区文化祭 
    社協で実施している健康相談所を開設
    市保健センターの保健師の協力にてメタボ測定・相談・アドバイス、また地区の保健師による血圧測定・握力測定・
    身長・体重・腹囲測定等 
  
  ●お年寄りとこどもが一緒に楽しむ会(三世代交流事業)
    餅つき、各種ゲーム、バルーンアート等
  
  ●企画委員会
    年7〜8回開催
 
前のページへ
ページTOPへ
Copyright(c) 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会 All rights reserved.