HOME地区社会福祉協議会のご紹介>門池地区社会福祉協議会

門池地区社会福祉協議会

 

地区の概要

 
設立年月日 平成11年12月17日
自 治 会 数 16自治会 人    口 15,830人 高 齢 者 数  3,503人
世 帯 数 6,728世帯 高 齢 化 率  22.1%
                                                ※平成25年4月現在
  

活動概要

 
 ≪基本目的≫
 
   門池地区住民のだれもが、門池地区に住んでよかったと思うように、住民一人ひとりが福祉に関する理解を深め、地 域で支える、明るく住みよい街づくりを推進致します。
 
 ≪活動状況≫
 
  ●ことぶきサロン(年3回)
 
    
  ●高齢者の認知症予防「はつらつ教室」(6月〜11月)
     地域に住む60歳以上の健康な高齢者を対象に、物忘れ予防、ボケ予防、健康に過ごす生活を目的に沼津市
    保健センター及び門池地区健康づくり推進委員との協働で開催。
 
  ●エンゼルサロン(月3回)
     門池中学校及び門池地区センターにて開催。
 
  ●乳幼児地域健康相談の開催(年2回)
     エンゼルサロンの開催に合わせて、沼津市の保健師を呼んで検診する。
 
  ●門池小学校託児ボランティア(年4回)
    小学校の授業参観・保護者懇談会、PTA総会の時間帯に、保護者が学校教育に参画する機会の拡大に向け
   門池小学校並びにPTAの要請に基づき実施。
  
  ●ボランティア活動の推進
 
  ●小地域ネットワークの推進
   ・老人会との連携強化
   ・世代間交流事業の推進
 
  ●地区社協だよりの発行(年2回)
           
 
前のページへ
ページTOPへ
Copyright(c) 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会 All rights reserved.