HOME>地域福祉活動計画

地域福祉活動計画

 
 沼津市社会福祉協議会では、「誰もが住み慣れたまちでいつまでも心豊かに」暮らせる地域づくりを目的とし、平成7年度からの第1次地域福祉活動計画、平成18年度からの第2次活動計画、平成23年度からの第3次活動計画を策定し、地域福祉の推進に努めてまいりました。
 今回、これまでの取り組みの評価を踏まえるとともに、5年後の地域福祉のあり方を見据え、平成28年度から32年度までを計画期間とする、第4次活動計画を策定しました。

 第4次活動計画の策定にあたり熱心にご検討いただいた第4次地域福祉活動計画策定委員会の委員の皆さまをはじめ、貴重なご意見をお寄せくださった皆さま方に心よりお礼申し上げます。
 今後につきましても、第4次活動計画実現に向けての様々な取り組みやその推進につきまして、引き続きお力添えを賜りますようよろしくお願いいたします。
(「第4次地域福祉活動計画 はじめに」より抜粋)
 

「地域福祉計画」と「地域福祉活動計画」

 
 これからのまちづくりにおいては、地域の人と人のつながりを大切にし、互いに助けたり助けられたりする関係やその仕組みをつくることで、地域住民の福祉課題(困りごと)を解決し、地域全体をより良いものにしていくことが求められています。  
   
   ●「地域福祉計画」・・・沼津市が策定する計画。
           地域福祉を推進する上での基本的な理念や仕組みを示したもの。

 ●「地域福祉活動計画」・・・沼津市社会福祉協議会が策定する計画。
             どのような取り組みや活動が必要かを皆さんとともに考え、具体的な取り組み
             としてまとめた行動計画。
 
     ★「地域福祉計画」と「地域福祉活動計画」の2つの計画は、車の両輪のように連携して地域福祉を
    推進します。
 
 

第4次地域福祉活動計画(平成28年度〜平成32年度)

 
   平成28年度〜平成32年度までの行動計画を策定しました。(平成28年3月策定)
 
★「第4次地域福祉活動計画」 

(PDF 7,927KB)
 ★「第4次地域福祉活動計画【概要版】」 
 
(PDF 5,442KB)
 
 
前のページへ
ページTOPへ
Copyright(c) 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会 All rights reserved.