HOME>福祉資金貸付事業>総合支援資金

総合支援資金


  失業者等、日常生活全般に 困難を抱えており、生活の立て直しのために継続的な支援(就労支援、家計指導等)と
 生活費及び一時的な資金を必要とし、貸付を行うことにより自立が見込まれる世帯であって、次のいずれかの条件にも
 該当する世帯に対して資金の貸付を行っています。

 
資金の種類 貸付限度額 据置期間 償還期間 貸付利子
生活支援費 生活再建までの間に必要な経費 単身世帯:月額15万円以内
2人以上:月額20万円以内
※最長12ヶ月
最終貸付日から
3ヶ月以内
据置期間
経過後
20年以内
連帯保証人あり
無利子

連帯保証人なし
年1.5%
(据置期間経過後)
住宅入居費 敷金、礼金等住宅の賃貸契約を
結ぶために必要な経費
40万円以内
※原則として当該不動産賃貸
  契約の相手口座へ送金
貸付日(生活支援
費とあわせて貸付
けている場合は、
生活支援費の最終
日)から3ヶ月以内
一時生活再建費 生活を再建するために一時的に
必要かつ日常生活費で賄うことが
困難である費用
 60万円以内
 
 
前のページへ
ページTOPへ
Copyright(c) 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会 All rights reserved.