HOME>福祉資金貸付事業>不動産担保型生活資金

不動産担保型生活資金


  一定の居住用不動産を所有し、将来にわたりその住居に住み続けることを希望する高齢者世帯もしくは要保護の
 高齢者世帯に対して、当該不動産を担保として生活資金の貸付を行っています。

資金の種類 貸付限度額  貸付期間 据置期間 償還期間 貸付利子 保証人 
不動産担保型
生活資金
低所得者の高齢者世帯に対し、一定の居住用不動産を担保として生活費を貸し付ける資金

【問合せ先】
 沼津市社会福祉協議会
土地評価額の70%程度
※毎月の貸付額
 月30万円以下
借受人の
死亡時まで
の期間又は
貸付限度額
に達する
までの期間
契約の
終了後
3ヶ月以内
据置期間
終了時
年3%又は
長期プライム
レートのいずれか低い利率
 推定
相続人の
中から1名
必要
要保護世帯向け
不動産担保型
生活資金
要保護世帯の高齢者世帯に対し、一定の居住不動産を担保として生活費を貸し付ける資金

【問合せ先】
 沼津市社会福祉課
土地及び建物(マンション)の評価額の70%程度
(集合住宅は50%を基準)
※毎月の貸付額
 保護の実施機関が定めた貸付基本額内
不要
 
 
前のページへ
ページTOPへ
Copyright(c) 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会 All rights reserved.