HOME>ボランティアセンター事業

ボランティアセンター事業

 
 ボランティア活動の基盤強化を重点に、ボランティア(個人、グループ) の育成援助並びに地域のニーズの把握に努めるとともに、機関紙等の発行等啓発宣伝活動を進め、各種講座・行事の開催により市民のボランティア意識の高揚とボランティア活動への参加を促進しています。
 

ボランティアに関する相談援助活動

 
 ボランティアコーディネーターを配置してボランティア活動に関する市民の様々な相談に応じるとともに、登録ボランティアの育成、支援並びにボランティア活動の活性化とニーズの把握、調整に努めています。
 
 

ボランティア育成研修

 
 ボランティアの育成、研修を目的に、各種ボランティア講座、ボランティア学習プログラムを実施し、ボランティア活動の活性化に努めています。
 
(1) 中高生ふれあい交流事業「みかん狩りへ行こう」
  中高生を対象にした福祉体験プログラムとして、沼津市手をつなぐ育成会の協力により、事前研修会をサンウェルぬまづ、本研修会を木負観光みかん園と西浦地区センターを会場に「中高生ふれあい交流事業」を開催しています。
   
(2) サマーショートボランティア活動計画
  8月の1ヶ月間、学校の夏休みを利用して県内各地の福祉施設で連続4 回以上のボランティア活動を体験するサマーショートボランティア活動計画を、県ボランティア協会との共催により実施しています。
   
(3) ボランティアと福祉入門講座
 
さまざまな地域の福祉課題に目を向けながら、社会福祉の現状やボランティア活動のあり方について理解を深めていく「ボランティアと福祉入門講座」を開催しています。
ボランティアと福祉入門講座
(4) やさしい精神保健福祉ボランティア養成講座
  市民の精神保健福祉に対する意識の向上を図り、あわせてともに生きる福祉のまちづくりを目指すことを目的に、沼津市との共催により「やさしい精神保健福祉ボランティア養成講座」を開催しています。
   
(5) 子育て支援基礎講座(託児ボランティア養成講座)
 
子育てを支えるボランティア活動の育成と組織化を図るため、沼津市子育て支援課、沼津っ子ふれあいセンター、ファミリーサポートセンターと共催で子育て支援基礎講座を実施しています。
子育て支援基礎講座
   
(6) 傾聴ボランティア講座
 
地域で孤立している高齢者、子育て中のお母さんなど、様々な問題を抱えている人たちの孤独の緩和を目指し、地域福祉の推進を図るため傾聴に必要な知識、相談技術の講習を行い傾聴ボランティアとしての質の向上を図ることを目的に実施しています。

傾聴ボランティア講座
   
(7) 沼津市災害ボランティアコーディネーター養成講座
  災害時において効果的なボランティア活動のために、ボランティアの受付け、仕事の配分や調整拠点となる、ボランティアセンターの役割が重要であり、その中心的な役割を担うコーディネーターを養成するために「災害ボランティアコーディネーター養成講座」を開催しています。
 
 

ボランティア交流・研修事業

 
 沼津市ボランティア連絡協議会では、会員のボランティア活動の資質向上と会員同士の交流を図ることを目的に、ボランティア交流会や研修会等の各種事業を開催しています。
 
 

スロープ付自動車貸し出し、運行

 
 日頃、思うように外出ができず家の中に閉じこもりがちな車いす利用者の生活圏域を拡大するとともに、日常生活での障がいのある人の移動を保障していくきっかけとして、スロープ付自動車を運転ボランティアの協力により運行しています。
 

ボランティア活動保険

 
 ボランティア活動中の事故やケガに備え、ボランティア活動保険への加入を受け付けております。

  【ボランティア活動保険】
   自発的な意思による他人や社会に貢献する無償のボランティア活動が対象です。
  【ボランティア行事用保険】
   地域福祉活動やボランティア活動の一環として行われる各種行事が対象です。

  ボランティア活動保険について詳しくはこちら
 

ボランティアグループ等への活動助成事業

 
 ボランティア活動中の不慮の事故に備え、安心してボランティア活動ができるよう、当ボランティアセンターの登録者に対しボランティア保険加入料の助成を行っています。また、地域で種々のボランティア活動を継続的に展開しているボランティアグループに対し活動費の助成も併せて行っています。
 
前のページへ
ページTOPへ
Copyright(c) 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会 All rights reserved.