誰もが住み慣れたまちでいつまでも心豊かに 福祉サービス

  • 小
  • 中
  • 大
トップページへ
車車

福祉サービス

トップページ福祉サービス 目次ページ > 地域包括支援センター

地域包括支援センター

福祉サービス 目次ページへ戻る

主任介護支援専門員・社会福祉士・保健師または看護師の専門性のある職員が協働し、行政や保健・医療・福祉と連携し、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で、自立した生活を営むことができるように、心身の健康の保持及び生活の安定に必要な支援を行います。一人で悩みを抱え込まないために、困りごとがあるときは一度、お住まいの地区の担当の地域包括支援センターにご相談ください。また、要介護認定の代行申請も行っています。

地域包括支援センターのお仕事

総合相談

高齢者の健康、福祉、医療や家族介護などに関する相談に応じ、迅速に対応し適切な機関に繋げます。また、包括だよりを発行し地域包括支援センターの周知に努めます。

権利擁護

高齢者の皆様のさまざまな権利を守るための普及や啓発活動、虐待や消費者被害などに対する早期発見・早期対応、成年後見制度の紹介などを行います。

介護予防ケアマネジメント

要支援1・2と認定された人や、支援や介護が必要となるおそれの高い人のために、介護予防などの支援をします。

包括的・継続的ケアマネジメント

ケアマネジャーへの日常的な指導や相談、困難事例などについての指導や助言をします。

関係機関との連携づくり

行政や医療機関、福祉サービス事業所などあらゆる機関と連携し、高齢者を地域で支える仕組みづくりを強化します。またその家族を支えるための家族介護教室を開催しています。

事業所の紹介

千本地域包括支援センター
平成29年度スタッフ
平成30年度スタッフ

「いつまでも住み慣れたまちで心豊かに」をモットーに活動しております。
お気軽にご相談ください。

営業日
月曜日から土曜日(祝日・12月29日~1月3日を除く)
営業時間
8:30~17:15
営業区域
第一地区、第二地区および片浜地区の一部
住所
沼津市本字千本1910-206
問合せ
TEL.055-962-5932
FAX.055-962-5348
Mail:senbon@po4.across.or.jp

PAGETOP