誰もが住み慣れたまちでいつまでも心豊かに 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会

  • 小
  • 中
  • 大
トップページへ
車車

ボランティア

トップページボランティア 目次ページ > 住民参加型在宅福祉サービス(ちょいてつサービス)

住民参加型在宅福祉サービス(ちょいてつサービス)

ボランティア 目次ページへ戻る

住民参加型在宅福祉サービス(ちょいてつサービス)

ちょいてつサービスは、日常生活を送る上でのちょっとした困りごと(例:足が悪くて、ゴミ出しが難しい・腰が悪くて電球を交換することが困難、等)を抱える家庭に、お手伝いしてくれる方(ちょいてつさん)が入って活動し、その活動に対し、困りごとを抱えていた人(おねがいさん)が少額の謝礼を払うというものです。

ちょいてつさんにお願いしたい人

「ちょいてつさん」にお手伝いをお願いしたい場合は、「おねがいさん」に登録をしてもらいます。おねがいさんには①沼津市内在住、②困りごとを抱えた人(家庭)、③沼津市社協の賛助会員、のいずれにも当てはまる人がなることが出来ます。

まず、ボランティアセンターに相談していただき、職員が直接お宅に伺って聞き取り調査を行います。

※ここに画像を作成して挿入します。

料金

初期費用  社協賛助会費 1,000円~/年
チケット購入費  3,000円/10枚組
利用時  30分活動=300円/チケット1枚消費

※ちょいてつさんは、便利屋や家政婦ではありません。困りごとの内容や世帯の状況によってはおねがいさんへの登録をお断りすることがございます。

ちょいてつさんになりたい人

ちょいてつさんになるには、沼津市社会福祉協議会で開催しているちょいてつサービス養成講座を受講していただく必要があります。受講後、登録用紙に記入をしていただきます。

ちょいてつさんの登録者の年会費等はありません。

※講座開催のお知らせは、日程が決まり次第ホームページや広報誌にてお知らせします。

講座・イベント情報ページへ

PAGETOP