誰もが住み慣れたまちでいつまでも心豊かに 社会福祉法人 沼津市社会福祉協議会

  • 小
  • 中
  • 大
トップページへ
車車

地域福祉活動

トップページ地域福祉活動 目次ページ地区社会福祉協議会 目次ページ > 第一地区社会福祉協議会

第一地区社会福祉協議会

地域福祉活動 目次ページへ戻る
紹介

沼津市にある20地区社協の中で最後に設立された地区社協です。校区は沼津駅の南側に位置し、沼津の顔であり歴史のある商業地として栄えてきました。

近年は、人口の微増に合わせて、あいさつ運動やネットワークカレンダーの全戸配布などの福祉活動が活発化しています。

地区の概要

設立年月日
平成25年5月17日
人口
6,488人
高齢化率
31.4%
(平成28年1月1日現在)

活動目標

地域に住むすべての人々が明るく、楽しく、住みやすい町であると実感できるよう、住民一人一人が福祉に対して理解を深め、お互いに支え合って生活していく福祉の町づくり。

活動内容

あいさつ運動

毎月第一・第三月曜日に、地域の皆さんが、第一小中学校の校門や通学路で登校する子どもたちへ「おはよう」と声かけをしています。今では、第一校区全体で取り組んでいます。また、子どもたちが考えたあいさつの標語を、通学路のフェンスや塀に掲示して「あいさつ通り」としており、地域と子どもの繋がりを深め、あいさつの輪を広げています。

あいさつ運動1
あいさつ運動1
あいさつ運動2
あいさつ運動2

瞬間防犯ボランティア

子どもの登下校時に、40名のボランティアで見守り声かけをしています。

防犯ボランティア
防犯ボランティア

三世代交流事業 はばたき祭

小学校の運動会と校区祭を合同で開催しています。少子高齢化のため、運動会や校区際の参加者が少なくなる傾向にあったため、子どもたちのために、活気のある運動会を地域みんなでつくろうと始まりました。

講座

防災講座や料理教室を開催しています。

料理教室
料理教室
防犯講座
防犯講座

ネットワークカレンダー

幼稚園・保育園・学校行事、地区の行事、防災マップを掲載したカレンダーを作成しています。第一地区全戸に配布します。

救急医療情報キットの配布

第一中学校の協力をいただき、アルミ缶回収金で救急医療キットを購入し、配布することができました。

PAGETOP